top of page
  • 執筆者の写真Kobayashi Nobuyoshi

ハイブリッドイベントでのライブ配信

コロナウイルス感染症対策で多くのイベントが入場制限を伴ってのリアルと配信のハイブリッド型運営が増えています。

キャラフェスイベントの配信を行いました。

会場のインターネット回線が共用WiFi回線しかない状況でしたが、LiveUボンディング技術を使い安定した配信を行いました。

また、会場が広く、カメラも自由に会場内を移動するために、カメラとスイッチャー間はビデオワイヤレスにより映像を送りました。




閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page